​コンセプト
Concept
歯のアイコン.png

コンセプト

『全身の健康のために』

お口の健康はなぜ必要だと思いますか?
むし歯や歯周病を防ぐこと、いわゆるお口の健康を守る一番の目的は、全身の健康のためです。
身体は食べたもので出来ています。“両方の奥歯で何でも、ものが噛める”お口を維持することは、全身の健康に直結します。
また、歯周病と全身疾患の関連性が多く指摘されています。
例えば、糖尿病やアルツハイマー型認知症、心血管疾患、関節リウマチなどが挙げられます。
これらは、歯周病菌と炎症物質が全身に回り、様々な臓器で悪影響を及ぼすことによって引き起されるといわれています。
2018 年の日本人の平均寿命は女性が87.32 歳、男性が81.25 歳で、ともに過去最高を更新しましたが、最期を迎えるまで、どれほどの時間を健康に過ごせたかどうかは、平均寿命では分かりません。
そこで、“健康寿命”という定義が用いられるようになりました。
“健康寿命”とは、「健康上の問題で日常生活が制限されることなく生活できる期間」と定義されてい ます。
“平均寿命”と“健康寿命”には、こんなにも差があります。

平均寿命と健康寿命の差.jpg

当院では、
少しでも健康寿命を延伸し、一生涯を健康に満喫できるよう 、
お口を通して皆さまの全身の健康のサポートをさせていただきたく思っております。